コーチングでやる気を引き出す!?

やる気を引き出す?やる気がでるまで待つ?

 

人間のやる気なんて不思議なもので、さっきまで、全然なかったやる気が

なんらかのきっかけで、ぐ~~~~んと上がること無いですか?

また、逆に、めっちゃやる気があったのに、ひゅるひゅる~~と下がっていくことないですか?

どちらにしろ、そんな「気持ち」は長くは続かないということです。

やる気がでるまで待つ・・気持ちが整うまで待つ、ブレーキが外れるまで待つ・・という方法もありますが、

動いているうちに、なんだか気づいたらやる気モードにシフトしていたということもあります。

今更何を~~と思う方もいるかもしれませんが、

「目の前のことをただ、淡々とやる」

ということも必要なのでございます。

どんな小さな事でも

つべこべ言わずに

やってみる

その後には必ず、「達成感」というご褒美が待っていますよ

時にはそんな関りもあり。

コーチングで相手の気持ちを変えよう!!

コーチングで変えてあげなくては!!

と、力む必要はありません。

小さな一歩、できる事を一緒に考える時間を持ちましょう。

コーチングがうまくなりたい・使えるようなりたいと思ったら

日常や仕事で役立つコーチングについて「ここきょう通信」でお届けしています。

▶︎ここきょう通信に登録する

・無料メールマガジンです
・イベント情報などを優先的にお知らせいたします

こちらのコラムも一緒に読まれています

  1. コーチングでは現状を聞かないと先に進めない?

  2. コーチングでは答えは相手の中にある!?

  3. コーチングはテーマに沿ってセッションを進めなければならない!…

  4. 共感が逆効果になるときがある!?

  5. コーチングセッションの時間内で解決しなければいけない!?

  6. コーチングですっきりしました!で良い!?

最近の記事はこちら

PAGE TOP